ブログ

「ベンチ設置の夢」叶う!

このたび,当センターの入り口にベンチが設置されました。重厚感のある木製の立派なベンチです。周りからよく見えるところにあるので,いろんな方が腰を下ろしてくださるのではと期待しています。実はこのベンチ,設置までに一言では語ることができないストーリーがありました。

今からさかのぼること約2年前「街中にベンチを置きたい」という夢を語る方がいました。現在は当センターのコーディネーターをしている谷口洋子さんです。「ベンチひとつだって,立派な居場所だから」という思いを,夢ジャムセッションというイベントで発表したところ,多くの協力者が現れ,プロジェクトが立ち上がりました。資金面などさまざまなハードルを協力者と共にクリアし,このたび市内10ヶ所,設置するに至りました。

夢を語るって大切ですね。すぐには何も変わらないかも知れないけれど,聴いた人の心に残っているものです。仲間・協力者・支援者はいつかきっと現れます。当センターは,市民活動やボランティアを支援しています。これはある意味「夢を応援」しているともいえます。ぜひ,私たちにみなさんの夢をお聴かせ下さい。そのためのイベント「となりのさくらびと」も開催していますよ。


〒329-1311
栃木県さくら市氏家1857番地
駐車場あり(建物南側)
TEL:028-615-7117
FAX:028-615-7973

ページ上部へ戻る