ブログ

【登録団体さん訪問録(21)】NPO法人 ポン・テ – 地域食堂オープン

当センター登録団体「NPO法人 ポン・テ」が、このたび地域食堂をオープンしたので、取材に行ってきました。ポン・テといえば、フィオーレ喜連川にて「まんまとちぎ」という地域交流拠点を運営していましたが、地域食堂も同じ場所になります。

オープン初日の献立は、オムレツ入りのカレーライスです。お野菜はもちろん、まんまとちぎの誇る安心野菜。本日のカレー作りには、地域の方がお手伝い下さったのだとか。さすが地域の交流拠点だけあって、いろんな方達がサポートに入ってくださいます。子どもたちが美味しそうに頬張っていますね。中学生までの子どもは無料なんですよ。大人はひとり500円で、そのうち200円は寄付になります。

すぐ近くに、地域のおじさん手製のブランコやハンモックなどがあり、子供たちの遊び場所にも困りません。食事の後、有り余る元気を発散させてました。遊具だけでなく、運営面など様々な点で、まんまとちぎには、地域の人々が関わっています。老若男女が吸い込まれる渦の中心のようなところなんです。まんまとちぎは。

オープン初日ということもあり、NPO法人の理事など、主要メンバーが大集合。最後は、ボランティアの大学生と、来ていた子どもたちと一緒にパシャリ。ここに来ると、みなさん家族のようですね。そんな暖かな雰囲気が「まんまとちぎ」にはあります。

さて、気になる地域食堂のオープン日時ですが、夏休み期間中は試験的にほぼ毎週オープン予定だそうです。
そこでの経験を踏まえ、夏休み明けの運営を考えたいのだとか。
詳しい日程は、Facebook など SNS をチェックしてくださいね。


〒329-1311
栃木県さくら市氏家1857番地
駐車場あり(建物南側)
TEL:028-615-7117
FAX:028-615-7973

ページ上部へ戻る